おすすめ観光スポット Total:40 (40)
その他 Total:41 (41)
季節の風景 Total:45 (20)
 (9)
 (6)
 (7)
 (3)
松山城 Total:44 (44)
道後温泉 Total:15 (15)
道後温泉 Total:5 (5)

   データベースにある画像は 190 枚です    

最新リスト

71 番~ 80 番を表示 (全 190 枚)« 1 2 3 4 5 6 7 (8) 9 10 11 12 13 14 15 16 17 ... 19 »


愛媛県指定天然記念物・イヨスミレ

愛媛県指定天然記念物・イヨスミレ高ヒット
投稿者jr5eekjr5eek さんの画像をもっと!   カテゴリー季節の風景    前回更新2013/4/17 13:04    
ヒット数2843  コメント数0    
愛媛県指定天然記念物・イヨスミレ

イヨスミレは、明治31年4月17日に、松山市の梅村甚太郎が発見し、理学博士、牧野富太郎が命名した。イヨスミレは、樹木繁茂とともにその姿を消してしまった幻の花と言われて来たが、昭和56年不測の山火事にあい、焼け跡から翌年、このイヨスミレを湯山夫妻が再発見した。
イヨスミレは、信州の高山に産する「ゲンヂスミレ」の系統に対して朝鮮半島系のゲンヂスミレと言われる。満州・朝鮮を南下して氷河時代日本に分布したものが瀬戸内海・対馬海峡によって大陸と隔離された後、愛媛県松山市に生き残った植物で、エヒメアヤメと共に大陸の遺留植物、二つともこの腰折山にある事は不思議と言う他はない。
昨日(16日)松山市の某大学が、社会に開放して行っている社会人講座の自然観察講座の学習として松山市下難波にある「腰折山・標高214m」に自生する「イヨスミレ」を観察してきました。
腰折山見学には、地元の「エヒメアヤメ」「イヨスミレ」保存会の方たちが監視活動をしており、入山に際しては、住所・氏名を記載し許可を得てから入山観察する事になっている。

国指定天然記念物・エヒメアヤメ

国指定天然記念物・エヒメアヤメ高ヒット
投稿者jr5eekjr5eek さんの画像をもっと!   カテゴリー季節の風景    前回更新2013/4/17 12:05    
ヒット数2731  コメント数0    
昨日16日松山市内の某大学・社会人講座に受講し、自然観察学習で
松山市下難波(旧北条市)にある、腰折山(標高214m)に自生する「国指定天然記念物・エヒメアヤメ、自生南限地帯・」の観察をして来た。
例年はこの時期が満開となるが、今年の気候異変で開花が早く昨日、花は殆ど散り花を探すのに一功労、見つけたのが画像の花でした。

エヒメアヤメは、アヤメ科の植物で牧野富太郎博士によって命名された。根茎は、やや扁平で細く痩せ型、葉は線形で薄く、葉長は10cm?15cmが普通である。陽春4月上旬頃開花、花色は薄い紫で外花蓋には白色の斑点を持つ。
愛媛県松山市下難波の、腰折山が南限地として世に知られ、古くからこの花にまつわる哀れな民話とともに「こかきつばた」の名で親しまれて来た。昭和43年、宮崎県えびの高原霧島盆地の自生が最南端限にあたるものとして追加指定を受け、エヒメアヤメ自生南端限地帯は2県以上に渡るものとされた。

腰折山見学には、地元の「エヒメアヤメ」「イヨスミレ」保存会の方たちが監視活動をしており、入山に際しては、住所・氏名を記載し許可を得てから入山観察する事になっている。



芸豫要塞跡「小島・南部砲台にあった28cm流弾砲」

芸豫要塞跡「小島・南部砲台にあった28cm流弾砲」高ヒット
投稿者jr5eekjr5eek さんの画像をもっと!   カテゴリーおすすめ観光スポット    前回更新2013/4/17 11:45    
ヒット数3157  コメント数0    
先日4月8日、今治市波止浜港沖の小島にある「芸豫要塞跡」を見学しました。
芸豫要塞跡「小島」・南部砲台跡・中部砲台跡周辺を見学、その中でも中部砲台跡の保存が素晴らしい。秋山眞之がロシア海軍太平洋第一艦隊(通称・旅順艦隊)撃滅には是非とも203高地が必要、高地を落として艦隊を砲撃する際の弾着観測点として好適であるとして攻略を児玉源太郎に進言28cm榴弾砲は、小島から2砲を旅順に移設して203高地を1時間20分で攻略したとある。
NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」のロケに使われた28cm榴弾砲は松山市に寄贈され松山城山麓ロープウエイー駅舎に展示されていたが、今治市からの譲渡要請があり譲り渡し小島港に設置されていた。先日今治市は一般公開式典が行われた。
画像は、平成25年4月8日撮影。
松山市から今治市に譲渡された28cm榴弾砲で今治市小島港に設置されている。

伊予松山城本丸の桜が満開

伊予松山城本丸の桜が満開高ヒット
投稿者jr5eekjr5eek さんの画像をもっと!   カテゴリー松山城    前回更新2013/4/1 9:44    
ヒット数2513  コメント数0    
伊予松山城本丸の桜が満開
松山市の染井吉野桜は、昨年よりも13日早く3月17日に開花した。
開花後気温が下がり満開までに時間がかかったが、そのため花を楽しむ期間が長く続いている。昨日道後公園と松山城本丸に行ってみたが何れも花見客で溢れていた。
松山城本丸の桜は今が見頃、夜はライトアップされるので夜桜観賞にお出かけ下さい。

camellia

camellia高ヒット
投稿者ひとみちゃんひとみちゃん さんの画像をもっと!   カテゴリー松山城    前回更新2013/3/23 10:39    
ヒット数2708  コメント数0    

十六日桜が開花

十六日桜が開花高ヒット
投稿者jr5eekjr5eek さんの画像をもっと!   カテゴリー季節の風景    前回更新2013/3/12 14:01    
ヒット数2398  コメント数0    
十六日桜が開花

松山市は3月6日から7日まで気温が20度を超え暖かい日が続いた。
暖かい気温に誘われて、松山市指定の天然記念物「十六日桜」が開花した。
昨日から平年の気温となり最高気温14、2度であった。
花は今が見頃です。
画像は、昨日天徳寺の副住職さんの許可を得て撮影した十六日桜で、緋寒桜も開花しており二つの桜同時に観賞出来る。
副住職に聞くと例年は、緋寒桜が2月中頃開花して、その後に十六日桜が開花するが今年は一緒に開花したと言われ非常に珍しい現象だと言われた。
なお、天徳寺の桜鑑賞は寺の許可が必要である。
御幸一丁目にある吉平邸跡の十六日桜は市道沿線にあるので自由に観賞出来る。ここも今が見頃。
二ヶ所の十六日桜共に昭和45年5月18日松山市指定の天然記念物である。

ともえかあさんのお店

ともえかあさんのお店高ヒット
投稿者ひとみちゃんひとみちゃん さんの画像をもっと!   カテゴリー松山城    前回更新2013/2/19 8:55    
ヒット数2517  コメント数0    
とっても赤の似合うともえかあさんのお店の写真掲載中

宮本武之輔 顕彰記念碑

宮本武之輔 顕彰記念碑高ヒット
投稿者jr5eekjr5eek さんの画像をもっと!   カテゴリーその他    前回更新2013/2/1 19:20    
ヒット数2330  コメント数0    
宮本武之輔 顕彰記念碑
松山市由良町(松山市役所興居島支所の隣接)に宮本武之輔の顕彰記念石碑がある。
昭和5年信濃川が豪雨で氾濫、当時工事中であった大河津分水堰を宮本が独断で堰を破壊、信濃川沿岸の住民の命を守った。今でも大河津分水を愛する資料館友の会の皆さんから・・「民衆のために生きた宮本の功績を新潟の人達は忘れていいない」新潟と愛媛で何時までも伝えて行きましょう」と1月5日建立した宮本の銅像除幕式にメッセージがあった。
3月6日新潟市から見学にお越しになる。

宮本武之輔 顕彰銅像出来る

宮本武之輔 顕彰銅像出来る高ヒット
投稿者jr5eekjr5eek さんの画像をもっと!   カテゴリーその他    前回更新2013/2/1 19:15    
ヒット数2669  コメント数0    
宮本武之輔 顕彰銅像出来る
平成25年1月5日、松山市由良町(松山市役所興居島支所の隣接)に宮本武之輔の顕彰銅像が建立された。1月5日が宮本さんの誕生日、宮本の妹の孫、後藤さんも式典に参加した。
地元愛媛県、松山市では無名だが、新潟県では恩人として愛されている。平成25年1月1日、愛媛新聞が「民衆を愛した土木技師」として大々的に3日間続けて記事が掲載された。その記事を、新潟市江南区にある「北方文化博物館」に送った。知人の北方文化博物館S氏統括室長さんは、新潟の人は知らない人は居ませんよ、・・とメールが届いた。来月6日北方文化博物館のK氏評議員さんが是非宮本武之輔さんの顕彰碑と銅像を見聞したいと連絡があり案内する事にした。
宮本武之輔氏とは・・(明治25年?昭和16年)49歳の若さで亡くなった。
松山市興居島出身の土木技師で、15歳の時宮田兵吉の援助で上京し、勉学に励み東京帝国大学工学部を主席で卒業。土木技師として内務省に就職。新潟県信濃川大河津分水可動堰修復工事でその才能を発揮の銅像が顕彰碑の隣に建立された。銅像建立には、新潟からも多くの寄附が寄せられ、大河津分水を愛する資料館友の会からメッセージが寄せられたとある。・・「民衆のために生きた宮本の功績を新潟と愛媛で何時までも伝えて行きましょう」とあった。
画像は、宮本武之輔の顕彰記念碑と銅像

龍穏寺の十六日桜

龍穏寺の十六日桜高ヒット
投稿者jr5eekjr5eek さんの画像をもっと!   カテゴリー季節の風景    前回更新2013/1/30 21:37    
ヒット数2637  コメント数0    
小泉八雲が孝子桜として世界に紹介したことから有名になった。病父が桜を見ずに死ぬのは心残りだと言うので、子の吉平が祈願したところ旧正月16日に花が咲き、老父が長寿を得たという。桜の木は枯れたが孝子吉平の話として長く伝えられ、龍穏寺裏山の桜谷、吉平邸跡といわれるところにある早咲きの桜と天徳寺にある桜がこの名で呼ばれている。

現在の桜は、昭和20年7月26日松山大空襲時に焼失し、戦後地元の庭木師が、全国各地を探し歩き植栽したそうです。

染井吉野の様に華やかはないが、ひっそりと長く少しずつ開花する桜です。
龍穏寺の十六日桜にかかわる句碑があります
人の気を花に乗せゆく桜かな     松尾 芭蕉
又たくひ世は梅さかり此の桜     小林 一茶
うそのやうな十六日桜咲きにけり   正岡 子規
一枝に一輪十六日桜かな      河東碧梧桐
花に来て寺の田楽よばれけり     柳原 極堂
咲いて一輪ほんに一輪        種田山頭火

場所は、松山市御幸一丁目541番地:龍穏寺

71 番~ 80 番を表示 (全 190 枚)« 1 2 3 4 5 6 7 (8) 9 10 11 12 13 14 15 16 17 ... 19 »



会の紹介 | お問合せ及びアンケート | Q&A | おいでんか通信 | 個人情報保護ポリシー | サイトマップ
(連絡先)〒790-0004 松山市大街道3丁目2-46 松山城山ロープウェイ駅舎2階 TEL/089-935-5711 FAX/089-921-0286
Copyright 松山観光ボランティアガイドの会. All rights reserved.