アルバムトップ : その他 :  愛媛県庁舎

[<     34  35  36  37  38  39  40     >]

愛媛県庁舎
愛媛県庁舎高ヒット
投稿者jr5eekjr5eek さんの画像をもっと!   前回更新2010/11/26 11:57    
ヒット数3761  コメント数0    
愛媛県庁舎

愛媛県庁舎本館建設は、木子七郎が昭和4年に設計した県庁舎で、明治6年に愛媛県誕生後、4代目庁舎として、鉄筋コンクリート造り建設費102万円を掛けて創建した。
現在全国の都道府県庁舎の中、3番目に古い庁舎で、一番古い庁舎は大阪府庁舎、二番目が神奈川県庁舎である。

画像は、愛媛県庁舎正面で、昨日(11月25日)千葉県習志野市大久保にある薬師寺住職が秋山兄弟のカラー肖像画のレプリカを寄贈の為秋山兄弟邸にお越しになり市内を案内した。是非全国で三番目に古い庁舎を見学したいとの事で案内した。

参考事項:大阪府庁舎、大正15年竣工 神奈川県庁舎、昭和3年竣工

[<     34  35  36  37  38  39  40     >]



会の紹介 | お問合せ及びアンケート | Q&A | おいでんか通信 | 個人情報保護ポリシー | サイトマップ
(連絡先)〒790-0004 松山市大街道3丁目2-46 松山城山ロープウェイ駅舎2階 TEL/089-935-5711 FAX/089-921-0286
Copyright 松山観光ボランティアガイドの会. All rights reserved.