アルバムトップ : 季節の風景 :  Total:45

 Total:9 (9)
 Total:6 (6)
 Total:7 (7)
 Total:3 (3)

並び替え:  タイトル () 日時 () ヒット数 ()
現在の並び順: 日時 (新→旧)

1 番~ 10 番を表示 (全 20 枚)(1) 2 »



今年も咲きました ジャカランダの花

今年も咲きました ジャカランダの花
投稿者jr5eekjr5eek さんの画像をもっと!   前回更新2017/6/17 14:41    
ヒット数36  コメント数0    
最近「ジャカランダの花」が話題になっています。
一昨年愛媛新聞に掲載されてから一躍注目の花となりました。
松山市御幸一丁目に咲くジャカランダの花は青紫色の花が鮮やかに咲いていまして青空を背景に鑑賞すると綺麗です。
場所は、松山市御幸一丁目の写経道場「天龍山・空無我堂」の大川沿いに7本あります。
村上空山さんが17年前にブラジルから取り寄せて育てたそうです。
今が見頃です。
伊予郡松前町中川原にも大きなジャカランダがありますが未だ花は少ししか開花しておりません。
場所は、重信川の中川原橋を渡ると直ぐ右側にあります。
松山市御幸一丁目のジャカランダよりも大きいです。
見頃は今月下旬頃でしょう。

ジャカランダの花松山で満開

ジャカランダの花松山で満開高ヒット
投稿者jr5eekjr5eek さんの画像をもっと!   前回更新2016/6/18 13:58    
ヒット数974  コメント数0    
松山市御幸一丁目の写経道場「天龍山・空無我堂」で青紫色の花が鮮やかに咲いている。本日(6月18日)撮影に行って来た。
写真を撮っていると天龍山・空無我堂の堂主・村上空山先生が道場から出て来られ暫しジャカランダを植栽された経緯をお伺いしました。
ジャカランダは、中南米原が原産で「熱帯のサクラ」と呼ばれているそうです。
堂主の村上空山先生によると、世界三大花木の一つで、平成15年にブラジルを訪れた際、散った花が紫のじゅうたんのように地面を覆った景色の美しさにひかれ、九州宮崎県の造園者にお願いして苗を取り寄せた。
熱帯性の植物だから日本で育てるには越冬が難しいので2年ほどビニールハウスで育苗しながら耐寒性を養い露地に出す様指導を受けたそうです。
3年目に現在の所に7本植栽して15年になり今年は今までで一番の開花ですと言われた。
植栽されている場所は、愛媛県護国神社前の道を西に約500m程の大川沿いに植えられています。村上空山先生は、7本のジャカランダを元に苗木を増やして松山の名所にしたいと思っていますと語られた。
青紫色の花が鮮やかジャカランダは今が満開で見頃です。


大街道三丁目商店街・砥部焼製作の風鈴飾り付け

大街道三丁目商店街・砥部焼製作の風鈴飾り付け高ヒット
投稿者jr5eekjr5eek さんの画像をもっと!   前回更新2015/6/16 7:45    
ヒット数1642  コメント数0    
松山市中心部に位置する松山市大街道三丁目商店街(通称ロープウェー街)で6月10日、風鈴が飾り付けられた。風鈴の飾り付けは12年前から行われており、「夏の風物詩」として同商店街に定着している。
取り付けられた風鈴は、経済産業大臣指定伝統的工芸品の砥部焼で、商店街の組合員ら30人が作業にあたり、480メートルの街並みにある150店舗の軒先に200個の風鈴が飾り付けられた。風鈴に取り付けられた短冊が風に揺れると、「チリーン」と焼き物独特の音色が発せられ涼しさを誘うような音色を響かせている。通称ロープウェー街は、松山城を観光する人、近くには秋山好古・秋山眞之が誕生した秋山兄弟生誕地があり観光客の多い街である。

松山市指定天然記念物「十六日櫻」二ケ所で開花始まる

松山市指定天然記念物「十六日櫻」二ケ所で開花始まる高ヒット
投稿者jr5eekjr5eek さんの画像をもっと!   前回更新2014/3/15 11:04    
ヒット数1530  コメント数0    
松山市指定天然記念物「十六日櫻」二ケ所で開花始まる
今年の冬期は厳寒で桜の開花が遅れると予報が出ている中、やっと松山に桜の季節がやって来た。
松山市には、十六日桜「別命:イザヨイサクラ」が三ヵ所ある。
一つは、松山市山越三丁目にある龍穏寺で、二つ目は、松山市御幸町一丁目にある天徳寺、三つ目は、同町にある吉平屋敷跡で天徳寺と吉平屋敷跡の桜は、昭和45年5月18日に松山市が天然記念物に指定している。
昨日(14日)天徳寺と吉平屋敷跡に行き天徳寺は、副住職の許可を得て撮影、吉平屋敷跡は自由に観賞出来るので断りをする必要は無く撮影することが出来る。
十六日桜「別命:イザヨイザクラ」は、小泉八雲が孝子桜として世界に紹介したことから有名になった。
桜花が見たいと願う病父のために孝子息子、吉平が桜に祈ったところ、寒中1月(旧暦)にもかかわらず、十六日に花が咲いたと言う伝説の桜である。


第52回愛媛マラソン

第52回愛媛マラソン高ヒット
投稿者jr5eekjr5eek さんの画像をもっと!   前回更新2014/2/9 19:25    
ヒット数1629  コメント数0    
第52回愛媛マラソン(愛媛陸協、愛媛新聞社など主催)が2月9日(日)午前10時00分愛媛県庁前をスタートし坊ちゃん列車1号車もスタート地転に参加、大会実行委員長・野志松山市長の号砲を合図にスタート、旧北条市井口橋折り返しをして、伊予松山城三の丸市民公園をゴールにしたコースで盛大に開催された。
昨日まで松山は、今期最大の寒波襲来で降雪があり、気温が低く心配していた天候も回復して、いいマラソン日和になった。
松山市中心地を発着としたコースに変更して6年目、制限時間6時間に拡大した。その結果参加者が増大、その為準備、当日の役割分担が大変である。
今年は、ゲストランナーとして、間 寛平さんが参加大会を盛り上げ、スペシャルサポーターとしては、アテネ・北京五輪マラソン日本代表選手、土佐礼子さんも参加して励ましていた。
 大会には、過去最多の8236人(男子6641、女子1595)が参加し、女子の部で大会新記録が誕生した。第50回大会で土佐礼子さんが樹立した2時間41分40秒を、松山大学4年生、藤原なつみ選手が2時間37分3秒と大幅に記録を塗り替え大会最高記録で初の栄冠に輝いた。
途中TV観戦していた人たちも新記録が出るかもとの事で急遽沿道に出て若きランナー藤原選手に声援を送っていた。男子は井上正之選手(愛媛銀行)が2時間19分39秒で初優勝。
沿道では、快晴とあって42,195km沿線は、応援する市民大勢が「頑張って」の声援を送っていた。
30km地点では、内宮中学校の吹奏楽クラブ員が演奏をして音楽で応援し、愛媛大学チアリーディングが素晴らしい演技で応援した。

伊予路に春を呼ぶ 椿神社始まる

伊予路に春を呼ぶ 椿神社始まる高ヒット
投稿者jr5eekjr5eek さんの画像をもっと!   前回更新2014/2/7 14:30    
ヒット数1500  コメント数0    
今年もやって来た、伊予路に春を呼ぶと言われている「椿神社祭り」が2月6日から8日まで、松山市居相町二丁目にある伊予豆比古命神社で始まった。
私も本日(7日)カメラ持参で参拝に行って来た。「家内安全と今年一年元気に過ごせますように、東北震災早期復興、元気のある日本復活を祈願した」。
椿祭りは毎年旧暦の1月7日?9日に開催される。伊予路に春を呼ぶと言われている椿祭りも、今年は伊予路に寒波を連れて来のか今年一番の寒さである。初日は雪が降り二日目も今にも雪が降りそうな天候で、予報は雪と出ている。神社は我が

松山市日浦地区の川施餓鬼

松山市日浦地区の川施餓鬼高ヒット
投稿者jr5eekjr5eek さんの画像をもっと!   前回更新2013/8/19 10:13    
ヒット数2138  コメント数0    
川施餓鬼は、水死者の霊を弔うために、死者の名を記した塔婆(とうば)や紙片を川に流すなどする施餓鬼供養で、全国各地で行われている。
松山市日浦地区では、毎年8月15日伝統行事として他の川施餓鬼と違った供養が行われている。
今から428年前、天正13年(1585)長宗我部元親は四国統一のため伊予国に侵攻、伊予国守護、河野通直の居城、湯築城(現、道後公園)の支城、奥之城がこの地域にあった。土州(長宗我部軍)との合戦時に石手川で激戦となり、同城7人の武将達は深手を負い石手川で戦死した。
この7人武将の魂を慰めるための供養行事が川施餓鬼である。その後、豊臣秀吉の四国平定の戦いに、小早川隆景を伊予国に配し平定後、伊予国守護は小早川隆景となる。

川施餓鬼は、明治天皇が崩御された時に中止されたが、平成4年に日浦公民館主催行事、民間信仰として復活、今年21回目の川施餓鬼、毎年お盆の8月15日に行われている。
川施餓鬼の見せ場は、7人武将が描かれた武者幟(高さ12メートル、重さ30キロ)を担ぎ、鐘や太鼓に合わせて石手川を練り歩き、五穀豊穣と無病息災を祈願した。画像は、武者幟(高さ12メートル、重さ30キ) バランスをとるのが大変で、担ぎ手とロープの引手との阿吽の呼吸が必要。

松山港祭り(三津浜花火大会)

松山港祭り(三津浜花火大会)高ヒット
投稿者jr5eekjr5eek さんの画像をもっと!   前回更新2013/8/8 7:24    
ヒット数2189  コメント数0    
松山港祭り(三津浜花火大会)
松山の花火大会は昭和28年に松山城三之丸跡で行われたPL花火大会が最初で、その後主催者も変更され会場も松山市森松町の重信川(県立松山中央高校の東)そして昭和25年から始まった松山港祭り(三津浜花火大会)が平成12年から「松山まつり」の関連行事として位置づけられ、平成13年から名称も改め「松山港まつり、三津浜花火大会」としてスタートした。
主催は、松山港祭り振興会、共催、松山市である。8月に開催される、松山まつり、道後温泉夏まつり、松山城「光の城」、そして第9回全国女子硬式野球選手権大開、全国高校俳句甲子園大会・・等の開幕を告げる象徴も含んだ花火を打ち上げられた。規模は四国最大で打ち上げられた花火は1万発、目玉は日本煙芸術協会会員による10号玉作品。超特大15号玉(45センチ)のダイナミックな花火が真夏の夜空に打ち上がった。なお、松山港祭り(三津浜花火大会)が今年第63回、松山まつりは第48回である。
画像は、松山空港南側から撮影。

愛媛県指定天然記念物・イヨスミレ

愛媛県指定天然記念物・イヨスミレ高ヒット
投稿者jr5eekjr5eek さんの画像をもっと!   前回更新2013/4/17 13:04    
ヒット数2285  コメント数0    
愛媛県指定天然記念物・イヨスミレ

イヨスミレは、明治31年4月17日に、松山市の梅村甚太郎が発見し、理学博士、牧野富太郎が命名した。イヨスミレは、樹木繁茂とともにその姿を消してしまった幻の花と言われて来たが、昭和56年不測の山火事にあい、焼け跡から翌年、このイヨスミレを湯山夫妻が再発見した。
イヨスミレは、信州の高山に産する「ゲンヂスミレ」の系統に対して朝鮮半島系のゲンヂスミレと言われる。満州・朝鮮を南下して氷河時代日本に分布したものが瀬戸内海・対馬海峡によって大陸と隔離された後、愛媛県松山市に生き残った植物で、エヒメアヤメと共に大陸の遺留植物、二つともこの腰折山にある事は不思議と言う他はない。
昨日(16日)松山市の某大学が、社会に開放して行っている社会人講座の自然観察講座の学習として松山市下難波にある「腰折山・標高214m」に自生する「イヨスミレ」を観察してきました。
腰折山見学には、地元の「エヒメアヤメ」「イヨスミレ」保存会の方たちが監視活動をしており、入山に際しては、住所・氏名を記載し許可を得てから入山観察する事になっている。

国指定天然記念物・エヒメアヤメ

国指定天然記念物・エヒメアヤメ高ヒット
投稿者jr5eekjr5eek さんの画像をもっと!   前回更新2013/4/17 12:05    
ヒット数2192  コメント数0    
昨日16日松山市内の某大学・社会人講座に受講し、自然観察学習で
松山市下難波(旧北条市)にある、腰折山(標高214m)に自生する「国指定天然記念物・エヒメアヤメ、自生南限地帯・」の観察をして来た。
例年はこの時期が満開となるが、今年の気候異変で開花が早く昨日、花は殆ど散り花を探すのに一功労、見つけたのが画像の花でした。

エヒメアヤメは、アヤメ科の植物で牧野富太郎博士によって命名された。根茎は、やや扁平で細く痩せ型、葉は線形で薄く、葉長は10cm?15cmが普通である。陽春4月上旬頃開花、花色は薄い紫で外花蓋には白色の斑点を持つ。
愛媛県松山市下難波の、腰折山が南限地として世に知られ、古くからこの花にまつわる哀れな民話とともに「こかきつばた」の名で親しまれて来た。昭和43年、宮崎県えびの高原霧島盆地の自生が最南端限にあたるものとして追加指定を受け、エヒメアヤメ自生南端限地帯は2県以上に渡るものとされた。

腰折山見学には、地元の「エヒメアヤメ」「イヨスミレ」保存会の方たちが監視活動をしており、入山に際しては、住所・氏名を記載し許可を得てから入山観察する事になっている。



1 番~ 10 番を表示 (全 20 枚)(1) 2 »



会の紹介 | お問合せ及びアンケート | Q&A | おいでんか通信 | 個人情報保護ポリシー | サイトマップ
(連絡先)〒790-0004 松山市大街道3丁目2-46 松山城山ロープウェイ駅舎2階 TEL/089-935-5711 FAX/089-921-0286
Copyright 松山観光ボランティアガイドの会. All rights reserved.