アルバムトップ : 季節の風景 :  :  Total:9

並び替え:  タイトル () 日時 () ヒット数 ()
現在の並び順: 日時 (新→旧)

1 番~ 9 番を表示 (全 9 枚)



萬翠荘でバラ展

萬翠荘でバラ展
投稿者高橋高橋 さんの画像をもっと!   前回更新2017/5/23 8:54    
ヒット数65  コメント数0    
先日、重要文化財の萬翠荘にて バラ展が開催されました。最終日の5/14(日)は、好天に恵まれたくさんの愛好家の皆さんでにぎわいました。終日、萬翠荘はバラの香りに包まれていました。

光のおもてなし

光のおもてなし高ヒット
投稿者高橋高橋 さんの画像をもっと!   前回更新2016/8/10 9:07    
ヒット数789  コメント数0    
光のおもてなしin松山城2016 開催中

7/6から8/13の期間 18:30-21:30にライトアップされます。 夜の松山城が楽しめます。



こんな所に・・・

こんな所に・・・高ヒット
投稿者高橋高橋 さんの画像をもっと!   前回更新2016/6/12 20:24    
ヒット数815  コメント数0    

道後ハイカラ通りの軒先に4羽のひなが顔を出していました。ピーピーと親鳥に餌をせがむ光景に、観光客も足を止めていました。

可憐な花 サギ草

可憐な花 サギ草高ヒット
投稿者高橋高橋 さんの画像をもっと!   前回更新2015/8/10 10:01    
ヒット数1459  コメント数0    

谷屋さんの玄関先に、サギ草が真っ白い花をつけています。
まさに、鷺が羽を広げた姿 そのものですね。

松山港祭り 三津浜花火大会

松山港祭り 三津浜花火大会高ヒット
投稿者jr5eekjr5eek さんの画像をもっと!   前回更新2015/8/6 8:02    
ヒット数1363  コメント数0    
昭和28年に始まった松山の花火大会、当時は松山城三之丸跡で開催されていましたが、その後会場は、松山市井門町の重信川(県立松山中央高校の東)そして昭和25年から始まった松山港祭り(三津浜花火大会)が平成12年から「松山まつり」の関連行事として位置づけられ、平成13年から名称も改め「松山港まつり、三津浜花火大会」としてスタートして現在に至っています。8月に開催される、松山まつり、道後温泉夏まつり、松山城「光の城」、そして全国女子硬式野球選手権大開、全国高校俳句甲子園大会・・等の開幕を告げる象徴として花火を打ち上げます。規模は四国最大で打ち上げられる花火は1万発、目玉は日本煙芸術協会会員による10号玉作品。超特大15号玉(45センチ)のダイナミックな花火が真夏の夜空に打ち上がりました。なお、松山港祭り(三津浜花火大会)が今年第65回、松山まつりは第50回です。
画像は、8月2日、松山空港南公園から撮りました。撮影には東京からまた四国各地から大勢のカメラマンが来てました。

何とも粋な・・・

何とも粋な・・・高ヒット
投稿者高橋高橋 さんの画像をもっと!   前回更新2015/7/27 14:14    
ヒット数1398  コメント数0    
造り酒屋さんの軒先で見つけました。涼を感じる見事な演出です。

すだれ

すだれ高ヒット
投稿者高橋高橋 さんの画像をもっと!   前回更新2010/7/26 9:15    
ヒット数3188  コメント数0    
 道後温泉本館 夏の風物詩"すだれ"
 人力車にもかけられていました

「愚陀佛庵」の倒壊

「愚陀佛庵」の倒壊高ヒット
投稿者今城今城 さんの画像をもっと!   前回更新2010/7/14 23:05    
ヒット数3195  コメント数0    
平成22年7月12日早朝
46.5mmと局地的に降った豪雨により「愚陀佛庵」が、裏山の土砂崩れで倒壊してしまいた。
「愚陀佛庵」は、子規が病気療養のために帰郷したとき、52日間を過ごした夏目漱石の下宿を復元したものでした。子規にとって、最後の帰省となったこのとき、親友たちと楽しく過ごした様子が偲ばれる「愚陀佛庵」。
一日も早い復興が望まれます。

 道後公園のつつじ

 道後公園のつつじ高ヒット
投稿者高橋高橋 さんの画像をもっと!   前回更新2010/4/26 8:54    
ヒット数2986  コメント数0    
 今週末には、見ごろになりそう

1 番~ 9 番を表示 (全 9 枚)



会の紹介 | お問合せ及びアンケート | Q&A | おいでんか通信 | 個人情報保護ポリシー | サイトマップ
(連絡先)〒790-0004 松山市大街道3丁目2-46 松山城山ロープウェイ駅舎2階 TEL/089-935-5711 FAX/089-921-0286
Copyright 松山観光ボランティアガイドの会. All rights reserved.