トップ  >  「テーマ」で探す  >  「瀬戸内はいくるーず」  >  瀬戸内千年のロマン

 工事中

1 瀬戸内海の航路
  (1)古 代
  (2)中 世
  (3)近 世

2 瀬戸内海の水軍(愛媛県近海)
  (1)村上水軍
  (2)能島水軍
  (3)三島水軍
  (4)河野水軍
  (5)忽那水軍

3 航路上の島々
≪忽那諸島≫
  (1)四十四島(ターナー㠀)
             夏目漱石は小説坊ちゃんの中で、教頭の「赤シャツ」と手下「のだい 
      こ」に誘われて釣りに出かけ、四十四島をみた「赤シャツ」は「あの松を
      見たまえ、幹がまっすぐで、上が傘のように開いていてターナーの画に
      ありそうだね」と「野だ」と「赤シャツ」命名した。

  (1)興居島
  (2)釣島
  (3)野忽那島
  (4)睦月島
  (5)中島
  (6)怒和島
  (7)津和地島
  (8)二神島
  (9)由利島

 (10)安居島
 (11)ターナー㠀
 (12)九十九島
≪そのほかの島々≫
 (13)鹿島
 (14)下蒲刈島
 (15)倉橋島
 (16)江田島
 (17)
 (18)

 
参考資料


≪瀬戸内海国立公園≫

1 国立公園指定の歴史

無数の島嶼を浮かべ多島的景観を誇る東洋のエーゲ海と言われる瀬戸内海の平均水深はいくらでしょうか?
 瀬戸内海は、本州、四国、九州に囲まれ、東は友ケ島水道及び鳴門海峡、西は関門海峡、南は速吸瀬戸の4つの海峡、水道、瀬戸によって外海に通じており、長さは東西約450km、南北15~55km、面積は約19,700平方kmで、ほぼ四国の面積に匹敵しています。下の図は、領海法による瀬戸内海の範囲と各海域名です(瀬戸内海の範囲の詳細は№14に掲載)。
 平成4年、六管本部水路部が日本海洋データセンターのデータに基づき計算した結果では、瀬戸内海の平均水深は31mとなっています。表1には、海域別の平均水深を掲げました。水深の分布は、10m~30mの水深が一番多く分布しています。
 では、瀬戸内海で最も深いところはどこにあるのでしょうか?水深が100mを越える海域は、海峡、瀬戸、水道等の区域に多く存在します。表2に海図、海底地形図等により調査した各海峡、水道等の最深部の水深を掲げました。 これによると、豊後水道北口にある速吸瀬戸が、瀬戸内海で一番深いところです。前述のように瀬戸内海は、浅いところが多く、水深が70m以浅の海域が全体の約98%を占めています。

   海域別の平均水深
周防灘:21m
伊予灘:50m
安芸灘:27m
燧  灘:20m
備後灘:16m
備讃瀬戸:15m
播磨灘:25m
紀伊水道:44m
大阪湾:29m
平 均:31m
      深所のベスト10
①速吸瀬戸:465m
②鳴門海峡:217m
③友ケ島水道:167m
④怒和島水道:157m
⑤クダコ水道:154m
⑥明石海峡:148m
⑦釣島水道:146m
⑧来島海峡:162m
⑨諸島水道:129m
⑩猫瀬戸:128m

 

参考資料2

中世には、沿岸沿いを航行する「地乗り」が盛んであったが、近世になると、木綿帆の普及など造船・航海技術の発達を契機として「沖乗り」(中乗り)が開けた。寛文12年(1672)、河村瑞賢(ずいけん)による西廻りの航路の開発の結果、日本海と大坂・江戸の間では、瀬戸内海を通って物資が大量に流通することとなり、「沖乗り」の果たす役割は極めて大きいものとなった。

 参考資料3
忽那諸島について
wikipedia:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%BD%E9%82%A3%E8%AB%B8%E5%B3%B6

 日本の島の数
(公財)日本海事広報協会 公式ホームページ 海と船のなるほど豆辞典
http://www.kaijipr.or.jp/mamejiten/shizen/index.html

瀬戸内海の島の数
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN6/5_sodan/mame/topic3.htm

END

 

プリンタ用画面
投票数:57 平均点:6.67
前
俳句海道
カテゴリートップ
「瀬戸内はいくるーず」

会の紹介 | お問合せ及びアンケート | Q&A | おいでんか通信 | 個人情報保護ポリシー | サイトマップ
(連絡先)〒790-0004 松山市大街道3丁目2-46 松山城山ロープウェイ駅舎2階 TEL/089-935-5711 FAX/089-921-0286
Copyright 松山観光ボランティアガイドの会. All rights reserved.