トップ  >  「テーマ」で探す  >  「俳句甲子園全国大会支援コーナー」  >  2016年度ガイドコース一覧表

 

ガ イ ド コ ー ス 一 覧 表

 

 

 

コースNO

コ ー ス 

所 要 時

概    

集 合 場 

解 散 場 

      

道後コー

 

『子規』と『漱石』が歩いた明治の湯之町道後を辿る

1時間30

子規・漱石が歩いた湯之町道後を辿、人気の定番コース

漱石を誘って、再び故郷松山に帰ることは叶わないと察知しつつ、その目に焼き付けた明治の湯之町道後を子規の句で辿る。

道後観光案内

時50分

道後観光案内

時30分

      

松山城コース

俳句で辿る子規望郷のまち松山

2時間00分

家康が放った忍者をして、「難航不落の城」と言わしめた松山城。加藤嘉明の防備・策略??いざ出陣!!!

ロープウエイ

駅舎1

8時50分

坂の上の雲M

11時00分

      

萬翠荘と

「子規」「漱石」ゆかりの地コース

1時間30分

人気の定番コース

子規・漱石にとって、その後の人生の原点ともいえる「愚陀仏庵」跡。52日間生活を共にして、俳句に文学にそして・・・・。

 

坂の上の雲M

8時50分

坂の上の雲M

10時30分

新コース

      

漱石没・百年

漱石・子規ゆかりの明教館を訪ねる

2時間30分

今年は、漱石没百年を記念して、漱石が見た明治28年当時の松山を思い起こしながら、漱石・子規ゆかりの明教館や資料館を見学する。

坂の上の雲M

8時50分

松山東高等学校

11時30分

 

ご希望に合わせて、途中にお土産店の立ち寄りや小休止も可能です。

 

プリンタ用画面
投票数:2 平均点:10.00
カテゴリートップ
「俳句甲子園全国大会支援コーナー」
次
2015年度ガイドコース一覧表

会の紹介 | お問合せ及びアンケート | Q&A | おいでんか通信 | 個人情報保護ポリシー | サイトマップ
(連絡先)〒790-0004 松山市大街道3丁目2-46 松山城山ロープウェイ駅舎2階 TEL/089-935-5711 FAX/089-921-0286
Copyright 松山観光ボランティアガイドの会. All rights reserved.