活動状況

 

03月24日更新
<平成24年3月24日> 
    【モニターツアー当日】
      ■松山市の広報誌「まつやま」の募集に対し、応募者1200名の中から抽選で10組20名の方々が選ばれた。
      ■前日の雨は上がったものの、冬が戻ったような気温とあいにくの強風となった中での船上ガイド ―  。
        皆さん熱心にガイドの説明に耳を傾け、充実している表情がみられた。 
  
      報道関係の方々もこのツアーに同行し、参加されたお客様や当会会長も取材を受ける光景があった。
       
(記事掲載予定 : 広報誌「まつやま」一面 /
          T V 放 送 日  
: 4/5(木) 愛媛朝日放送  eat 「大好き!まつやま まちネタおたからハンティング」)
      ■何度も実地研修を重ね、行う毎に、更に充実させようと〝お客様の立場〟に立ち〝ガイドの立場〟で 、工
        夫を重ねた甲斐あって、松山に戻り
        「楽しかった・・・」 の感想に、「その言葉を頂けるのが何より嬉しい・・・」 と、下船後お別れの挨拶をする
一幕
        もあった。

03月21日更新

<平成24年3月22日>
   
モニターツアー事前打ち合わせ
   ■「瀬戸内海道船上ガイドモニターツアー」出発式
           【日 時】  平成24年3月24日(土) 10:50~
           【場 所】  松山観光港ターミナル 待合ロビー
           【主 催】  松山市・呉市、松山観光ボランティアガイドの会・呉観光ボランティアの会 
                          石崎汽船株式会社・瀬戸内海汽船株式会社
           【内 容】  「瀬戸海道船上ガイドモニターツアー」出発式
      ■「瀬戸内海道船上ガイドモニターツアー」出発式タイムスケジュール

    時  間(予定)                  内  容   備  考
      10:50             セレモニー開始     
            10:51                  市長あいさつ         松山市長  野志 克仁
            10:54                 石崎汽船様あいさつ     (予定)
            10:57                 月原会長あいさつ      松山観光ボランティアガイドの会 
           月原    会長
            11:00                  フェリー出発お見送り         松山市長  野志 克仁

      ■実施要領と役割分担について
          ・ガイドマップを駆使し忽那諸島を中心に、中世における瀬戸内の島々に残る物語でガイドする

03月16日更新
    【船上ガイド実施研修】            
   
※3月24日(土)のモニターツアーでは、呉港到着後の市内観光(参加任意;各自負担)プランを
       準備することを検討しております。
        1)大和ミュージアム+てつのくじら館
        2)アレイからすこじま、入船山記念館、美術館通りなどを巡るまち歩き
   ※下線の便について、合同で乗船してガイド実施
      
<平成24年 3月16日>
   
【モニターツアー 直前合同研修】
      ■松山観光ボランティアガイドの会;松山11:05 ⇒呉13:00、呉15:55 ⇒松山17:50
      ■呉観光ボランティアの会;呉9:00 ⇒松山10:55、松山11:05 ⇒呉13:00 
         ・大和ミュージアム
         ・てつのくじら館  を見学
<平成24年 3月15日>
   
【パターン②;松山×呉合同実施+呉市視察研修(11:30-14:30)】
      ■松山観光ボランティアガイドの会;松山9:35 ⇒呉11:30、呉14:40 ⇒松山16:35
        往路海上
        
・瀬戸内の島々の中世、明治の歴史的風景
         ・忽那諸島、忽那七島名と位置関係
         ・呉沿岸部
         ・とびしま海道島名                         等の説明
      ■呉観光ボランティアの会;呉14:40 ⇒松山16:35、松山16:50 ⇒呉18:45
        呉上陸
         ・美術館前子規句碑
         ・入船山記念館
         ・高鳥台  平清盛公日招像
         ・アレイからすこじま
         ・歴史の見える丘
         ・海上自衛隊呉地方総監部庁舎
         ・日招岩
         ・音戸の瀬戸ドラマ館       等を探訪
        復路海上

         ・安芸灘とびしま海道
         ・呉沿岸部                
等の説明
<平成24年 3月14日>
   
【松山単独実施】
      ■松山観光ボランティアガイドの会;松山9:35 ⇒呉11:30、呉14:40 ⇒松山16:35
 <平成24年 3月 2日>
   
【パターン①;松山×呉合同実施】
      ■松山観光ボランティアガイドの会;松山9:35 ⇒呉11:30、呉12:05 ⇒松山14:00
      ■呉観光ボランティアの会;呉12:05 ⇒松山14:00、松山14:15 ⇒呉16:10


 
02月19日更新
<主な予定>
平成24年 3月24日  「広報 まつやま」にて募集の船上モニターツアー実施
平成24年 2月、3月  上記モニターツアーに先立ち、 「松山×呉」合同による船上ガイド 実地研修(計5回)

<平成24年 2月19日>
 【「松山」 × 「呉」 合同会議開催】
    ・「松山観光ボランティアガイドの会」 「石崎汽船営業部」 「松山市産業経済部観光産業振興課」
    ・「呉観光ボランティアの会」 「瀬戸内海汽船航路事業部」 「呉市産業部観光振興課」
      この日、呉側の船上ガイドポイントと関係、関連した説明があった。「瀬戸内はいくるーず」は、JR西日本及び、
      JR四国とも連携した“着地型観光”商品となりそうだ。また、両市による 計5回の合同実地研修が決まった。
     (2月/2回、3月/3回)

02月15日更新
【座学は17時30分から約2時間の7回 (うち1回は昼間にあり、計8回実施) あり、毎回25名前後の
参加があり、夕方の忙しい時間帯にも関わらず多くの女性も参加して熱心に勉強しました】

<平成24年 2月 8日>
 
 【座学研修】 
   ■日清戦争従軍の子規について /講師 岩井仁茂氏
          ~「明治28年俳人・正岡子規の足跡をたどり、俳句に詠んだ子規の思いにふれる」~ (座学終了)
<平成24年 1月31日>
 【マップ説明】
    ■中島敏喜氏「瀬戸内航路1号線 呉・松山航路マップ」 〈案〉 ~「瀬戸内」1,000年のロマンを巡る~
 
【座学研修】
    ■続 編 子規 秋山兄弟所縁の地 松山 /講師 小宮政雄氏    ~「”三津”と子規・秋山兄弟」~
<平成24年 1月29日>
    ■
「瀬戸内観光ガイドシンポジューム 現地研修 
        ・当会参加者    名
<平成24年 1月28日>
    ■
「瀬戸内観光ガイドシンポジューム」
       ・当会参加者  6名
<平成24年 1月24日>
  【座学研修】
    ■子規・秋山兄弟と三津浜・高浜界隈 /講師 小宮政雄氏    ~「松山の入り口”三津の歴史」~   
<平成24年 1月18日>
  【座学研修】
    ■河野家の源平合戦 /講師 田中寿利氏   ~「中世・水軍の歴史と壇ノ浦の戦い」~
<平成24年 1月10日>  
  【座学研修】
    ■続 編  水軍忽那水軍一族の歴史と所縁の島(地) /講師 忽那祐三氏
                         ~「その名が残る“忽那諸島”水軍士の生き様」~

<平成23年12月29日>
  
【実施説明】
    ■ 中島敏喜氏(松山市産業観光振興課
    ■ 岩井仁茂氏(松山観光ボランティアガイドの会「瀬戸内はいくるーず」 リーダー)
        ・「呉観光ボランティアの会」会長他2名の方々も同席されこれまでの経緯と今後の計画について説明あった 
  【座学研修】
    ■伊予の水軍忽那一族の歴史 /講師 忽那祐三氏  ~「水軍士忽那氏とは」~ 

<平成22年12月30日>
    ■
「瀬戸内観光ガイドシンポジューム」
        ・当会参加者   8名
<平成22年12月29日>
    ■
「瀬戸内観光ガイドシンポジューム」 現地研修
        ・当会参加者   4名
  










 


 

 

 


 

 

プリンタ用画面
投票数:77 平均点:4.68
前
概要
カテゴリートップ
「瀬戸内はいくるーず」
次
「瀬戸内・松山」構想

会の紹介 | お問合せ及びアンケート | Q&A | おいでんか通信 | 個人情報保護ポリシー | サイトマップ
(連絡先)〒790-0004 松山市大街道3丁目2-46 松山城山ロープウェイ駅舎2階 TEL/089-935-5711 FAX/089-921-0286
Copyright 松山観光ボランティアガイドの会. All rights reserved.